Fandom


ジャリス・アンディット(Jalice Andit)は人間女性で、夫のジョーリとともに衛星ジェダ聖都で暮らしていた傭兵である。帝国時代、アンディット夫妻の傭兵稼業はジェダの反乱のおかげで繁盛していた。彼女たちはソウ・ゲレラ率いるパルチザンと緩やかな協力関係を築き、反乱分子がクレジットや暴力のチャンスを提供し続けるあいだは、銀河帝国との戦いに力を貸した。帝国のデス・スターがジェダを破壊する直前、アンディットは聖都の街中にいた。

制作の舞台裏

Jalice Andit

宣伝トレーラーに映ったジャリス・アンディット

ジャリス・アンディットは2016年12月16日公開の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場したキャラクターである。アンディットは7月15日のセレブレーション・ヨーロッパで公開された『ローグ・ワン』宣伝映像にも映り込んでいる。キャラクター名は設定資料集『スター・ウォーズ ローグ・ワン アルティメット・ビジュアル・ガイド』で初めて明かされた。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。