Fandom


Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

19 BBY銀河帝国が創設されてからしばらく経った頃、ジェダイ・マスタージョカスタ・ヌーシスの暗黒卿ダース・ヴェイダーによって粛清された。ヌーはクローン戦争終結時にオーダー66を生き延び、安全な星へ逃げ延びていた。しかし新世代のジェダイを育成する学校を作りたいと考えていたヌーは、フォース感応者の子どもたちのリストを記録したカイバー・メモリー・クリスタルを回収するため、帝国に見つかる危険を冒して惑星コルサントジェダイ・テンプルに戻った。彼女はジェダイ・アーカイブ秘密保管庫で目的の品を手に入れたが、大尋問官やヴェイダーに見つかってしまった。ヴェイダーは秘密保管庫の守護人であるケイターを破壊し、ヌーを捕まえて殺害した。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。