Fandom


ジョッキー騎手(Jockey)はクリーチャーにまたがって競争を行うプロのレーサーである。カント・バイトではファジアーのジョッキーたちによるレースが行われていた。[1]

歴史

ファースト・オーダーレジスタンス戦争を繰り広げた時代、アーカ・イロカピンラド・ノザシューマ・カラモ[2]クリン・カリビン[3] といったジョッキーたちがファジアーレースのジョッキーとして活動していた。ジョッキーはレースの明暗を分ける重要な存在だったが、応じに、落馬がにつながる危険な職業でもあった。彼らは観客の目を引くライクレッシュ製の鮮やかなを身に着け、エレクトロクロップを振るってファジアーを加速させた。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

外部リンク

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。