Fandom


「やられた!」
―ジョン・Dの最期の言葉[出典]

ジョン・D・ブラノン(John D. Branon)は人間男性共和国再建のための同盟スターファイターパイロット。彼はレッド中隊の隊員としてT-65B Xウイング・スターファイターに乗り込み、ヤヴィンの戦いに参加した。彼はこの戦いで戦死した。

制作の舞台裏

ジャック・クラフが映画『新たなる希望』でジョン・Dを演じた。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。