Fandom


Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

「パイロットの補充に役立ちそうな情報だ。反乱者側へ移りたいという候補生がスカイストライク・アカデミーにいる。彼らの名前は不明だが、脱走を助けてほしいそうだ。早く動かないとじきに帝国軍が彼らの意図に気づくだろう」
フルクラムこと、エージェントアレクサンドル・カラス[出典]

2 BBY銀河帝国スカイストライク・アカデミー士官候補生数名が離反を希望していることを知ったフェニックス戦隊は、反乱者サビーヌ・レン潜入任務に派遣した。候補生に扮してアカデミーに潜り込んだレンは、反乱軍への加入を望むウェッジ・アンティリーズデレク・“ホビー”・クリヴィアンレイク・ガーリーとの接触に成功する。しかし、アリンダ・プライス総督帝国保安局エージェントアレクサンドル・カラスが裏切者の情報を嗅ぎつけ、スカイストライク・アカデミーの調査を開始した。レンと3人の候補生はプライスの罠に嵌って最初の脱出計画に失敗し、レイクを失ってしまう。しかしレンは自力で拘束を解き、ウェッジ、ホビーと共にTIEボマーでアカデミーから脱出した。彼女たちはエズラ・ブリッジャーの乗るCR90コルベットと無事に合流し、ウェッジとホビーは反乱軍への加盟を果たした。

背景

「あなたの任務よ、サビーヌ。スカイストライクに候補生として入り込めるよう手配したわ。AP-5が偽の証明書を手配してくれる」
―ヘラ・シンドゥーラ[出典]
Phoenix rebels Antilles Extraction

フルクラムから報告を受ける反乱者たち

ヤヴィンの戦いの2前、銀河帝国惑星テラロフの近くで反乱軍の輸送船団を襲撃した。反乱軍のGR-75中型輸送船が降伏したにも関わらず、帝国軍は無慈悲にも船団を完全に叩きのめした。この事件の直後、帝国の軍事方針に幻滅した3人の士官候補生ウェッジ・アンティリーズデレク・“ホビー”・クリヴィアンレイク・ガーリーが反乱軍への離反を決意した。惑星モントロスにあるエリートTIEファイター・パイロット育成施設、スカイストライク・アカデミーに在籍していたアンティリーズたちは、“フルクラム”という暗号名で知られる反乱軍のエージェントに接触し、フェニックス戦隊にメッセージを伝えた。

フェニックス・リーダーを務めるキャプテンヘラ・シンドゥーラは、かつて帝国アカデミーの生徒だったマンダロリアンの武器専門家、サビーヌ・レンをスカイストライク・アカデミーに潜入させることに決めた。元帝国所属のRA-7プロトコル・ドロイドAP-5がレンのために偽のIDを用意し、彼女は“リア・タラ”という偽名を使うことになった。ジェダイ・ナイトケイナン・ジャラス、彼の弟子エズラ・ブリッジャーアストロメク・ドロイドチョッパーがレンと離反者たちをアカデミーから回収する役目を任された。

任務

潜入

「こちらTIE SS-2-5、ウェッジと呼んでくれ」
―ウェッジ・アンティリーズ[出典]
Sabine and defectors Antilles Extraction

ホビー、レイク、ウェッジ、サビーヌ

サビーヌ・レンは候補生としてアカデミーに潜入し、シミュレーター・ポッドを使った飛行訓練でウェッジ・アンティリーズと一緒になった。2人は非武装の宇宙船にすら砲撃を命じるアカデミーのカリキュラムに不満を抱き、意気投合する。アンティリーズと2人きりになった時、レンは自分が反乱軍から派遣されたエージェントであることを明かし、アンティリーズが送ったメッセージが無事に反乱軍の元へ届いていたことを伝えた。レンはいつでもアカデミーから脱出できるよう、レイクとホビーにも準備をさせておいてほしいとアンティリーズに指示した。

しかし、裏切者の存在を嗅ぎつけたアリンダ・プライス総督帝国保安局エージェントアレクサンドル・カラスが調査のためアカデミーに到着し、レンの脱出計画は難航した。エージェント・カラスが候補生に聞き取り調査を行うあいだ、プライス総督はゴラン司令官にアカデミーの活動を一時中断するよう命じた。カラスは裏切り者を見つけることができなかったが、プライス総督は調査を続行し、宇宙での演習を催して逃げ出す者がいないか見守ることに決めた。

レンと3人の候補生はまんまとプライス総督の罠に嵌ってしまった。訓練の途中、彼女たちはエズラ・ブリッジャーの乗るCR90コルベットと合流しようとしたが、プライス総督が作動したキル・スイッチによってTIEファイターソーラー・コレクターの機能を無効化され、なすすべなく宇宙空間に漂った。TIEインターセプターに乗るヴァルト・スケリス大尉は見せしめにレイクの機体を撃墜し、部隊を率いてブリッジャーのコルベットを攻撃した。ブリッジャーはレンと離反者たちを救おうとしたが、船体に深刻な損傷を追い、ケイナン・ジャラスの指示に従って止むを得ずハイパースペースへ逃げ込んだ。

脱出

「ガラゼブ・オレリオスに伝えろ。借りは返したと」
―エージェント・カラス[出典]
Kallus @ Skystrike Academy

反乱者を逃がすエージェント・カラス

プライス総督はレン、アンティリーズ、ホビーを尋問用の部屋へ連れて行き、3人のうち反乱軍のスパイは誰かと尋ねた。プライスがアンティリーズを拷問しようとすると、レンは仕方なく自分の正体を明かした。エージェント・カラスがアンティリーズとホビーを監房へ連れて行った後、プライスはストームトルーパーに命じてレンを拷問装置に固定しようとしたが、レンは力ずくで拘束を振りほどき、2名のトルーパーを殴り倒した。プライスは帝国のもとで戦闘訓練を積んだ経験があり、レンとの格闘戦にもしばらく持ちこたえたが、殴られた拍子に拷問用の電気ショック装置と接触し、意識を失った。

レンはブラスター・ライフルを奪って逃げ、アンティリーズとホビーを解放した。逃亡中、彼女たちは通路のブラスト・ドアを閉鎖されたが、エージェント・カラスが3人の前に現れ、ハンガー・ベイ24から脱出するよう指示した。レンは罠を疑ったが、カラスは反乱者のガラゼブ・オレリオスに借りがあり、オレリオスの仲間の窮地を救うことで恩返ししたいと考えていたのである。レン、アンティリーズ、ホビーはストームトルーパーに追われながらもベイ24に辿り着き、TIE/saボマーを奪ってスカイストライク・アカデミーから飛び立った。

TIEボマーはスケリス大尉のTIEインターセプターに追撃され、レーザー砲に被弾したものの、大破には至らなかった。スケリスは黒煙を上げて飛行するTIEボマーを照準コンピューターで補足したが、オレンジ色のガス雲の中から反乱軍のCR90コルベットが出現し、止めを刺すことができなかった。スケリスはTIEボマーとドッキングしたコルベットを宇宙空間まで追跡したが、あと一歩のところで及ばず、ハイパースペース・ジャンプを許してしまう。

その後

「優秀なパイロットをお探しとか」
「ああ、そうなんだ。反乱組織へようこそ」
―ウェッジ・アンティリーズとコマンダー・サトー[出典]

惑星アトロンチョッパー基地に到着した後、サビーヌ・レンはアンティリーズとホビーをフェニックス戦隊の指揮官であるコマンダージュン・サトーに紹介した。アンティリーズとホビーはパイロットが不足していた反乱軍に加入し、のちの銀河内戦では共和国再建のための同盟の英雄的パイロットとして名を馳せた。

登場エピソード

参考資料

初期反乱運動
銀河系のタイムライン

前:クローン戦争

同時期:ジェダイの粛清 · ジェダの反乱 · マンダロリアン内戦 · ライロスの反乱

次:銀河内戦

銀河帝国に対する初期反乱運動の戦い
18 BBY ラーダ
5 BBY 帝国尋問ドロイド破壊任務 · 帝国補給船団の襲撃 · ロザル飛行場
キャピタル・シティ · ケッセル · ガレル・シティ宇宙港 · コザル
スティジョン・プライム · ロザル・アカデミー · 輸送船団
4 BBY カラー · ラーン · シーボ · 旧共和国元老院ビル · ジャラース
帝国通信センター · ムスタファー · シールド発生装置強奪任務
ロザル包囲戦 ロザルの任務 · フェニックス戦隊 (I) · シーロス
アブサンズ · アイバー · スラッド · ガレル(I) · インターディクター
3 BBY フェニックス戦隊(II) · インヴァー · ガレル(II) · ロザル補給基地
コンコード・ドーン(I) (II) · リラ・サン · ガス精製所
ライロス(I) · 帝国建造モジュール · フェニックス戦隊(III)
2 BBY ナラカ · ヤルマ · テラロフ · モントロス · ライロス(II) · アガマー
コンコード・ドーン(III) · マイカポ · ロザル(II) · ジオノーシス · チョッパー基地
クローネスト · キメラ · アーキオン星雲 · キルン・ステーション · アトロン
1 BBY マンダロア · ジェリンディ · フェイオス・ステーション · ロザル(III) (IV) (V)
ロザル・ジェダイ・テンプル · ロザル(VI)
0 BBY ウォバニ · カフリーンの環 · フラクチャー作戦 (ジェダ(I) (II) · イードゥー)
関連記事
銀河帝国 · ジェダイ · 反乱同盟 · シス
  [Source]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。