Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia
正史版の内容はこちらをクリック。  レジェンズ版の内容を紹介しています。 

宇宙船同士の戦闘

「なんと、宇宙旅行がそんなに危険だなんて。ワタクシ、そんな恐ろしい宇宙船なんてもの絶対に乗りませんからね」
C-3PO[出典]

スターシップ宇宙船(Starship)とは恒星間、特に星系間の移動を目的に設計された乗り物の総称である。スタークルーザー(Starcruiser)、スペースシップ(Spaceship)、スペースクラフト(Spacecraft)など呼び方はさまざまで、単に(Ship)とも呼ばれる。ハイパードライブを搭載した宇宙船は光速を超えてハイパースペースを渡航することが可能だった。宇宙船には軍艦貨物船輸送船スターファイターなど、目的や用途に応じて多種多様な機種が存在した。

推進装置

スターシップは主にリアルスペースを移動するための亜光速ドライブと、ハイパースペースを渡航するためのハイパードライブという2種類のエンジンを搭載した。ハイパードライブを備えた宇宙船は別次元をすり抜けることでリアルスペース上の離れた2点を短時間で移動することができた。ハイパースペース・ジャンプをする際には非常に緻密な計算が必要となるため、宇宙船は航法コンピューターアストロメク・ドロイドを使ってコースを設定した。

武装

軍艦をはじめ、多くの宇宙船がレーザー砲ターボレーザーイオン砲ミサイル・ランチャートラクター・ビーム発生装置といったさまざまな兵器で武装していた。またこうした兵器からの攻撃や小惑星との衝突といった衝撃を緩和するため偏向シールド発生装置を搭載した船もあった。巨大な宇宙船はより小型の戦闘機を戦場へ運ぶ母艦としての役割を果たすことがあった。

乗組員

宇宙船に必要とされる乗組員の数は規模によって異なり、Xウイング・スターファイターのような小型の宇宙船は1人で運用可能で、ハイパースペース・ジャンプやメンテナンスの補佐役としてアストロメク・ドロイドの力を借りた。スーパー・スター・デストロイヤーのような大型の宇宙船の場合、船の運用やメンテナンスを担う乗組員が何千人も乗り込んだ。小型の船の場合パイロットが乗り込むコックピットに操作機能が集中し、大型船の場合ブリッジと呼ばれる区画が司令センターの役割を果たした。

スターシップの種類

各種宇宙船が集まった宇宙ステーション

  • アサルト・シップ:戦闘用宇宙船の一種。
  • 貨物船:貨物の運搬を目的とした船。
  • ガンシップ:兵員輸送船にもなった攻撃艇。
  • キャリアー:スターファイターなどを運ぶ母艦。
  • クルーザー:宇宙船の一種。軍艦としても用いられた。
  • コルベット:宇宙船の一種。
  • シャトル:主に宇宙船間や宇宙船と星の行き来に使用された船。
  • 主力艦:大型宇宙船。しばしば軍艦として使用された。
    • スター・デストロイヤー:くさび型の船体を特徴とした主力艦の系統。
    • バトルシップ:主力艦の一種。
    • フリゲート:主力艦の一種。
  • スターファイター:小型の戦闘機。
    • インターセプター:機動力の高いスターファイター。
    • ボマー:爆撃を目的としたスターファイター。
  • 着陸船:地上への部隊の移送を目的とした船。
  • 補給船:軍需品の補給に用いられる船。
  • 輸送船:主に人物の移送を目的とした船。
    • 兵員輸送船:兵員の移送を目的とした船。
  • ヨット:主にレクリエーション用に使用された個人向けの船。

参考資料

外部リンク

Advertisement