Fandom


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

スター・ウォーズ:ジェダイの夜明け:フォース戦争』(原題:Star Wars: Dawn of the Jedi: Force War)は2013年ダークホースコミックスから刊行されたコミック・ミニ=シリーズ。『スター・ウォーズ:ジェダイの夜明け』シリーズの3番目のストーリー・アークで、前作『ボガンの囚人』の1年後を描く。

出版社による作品紹介

強力なフォースのダークサイドの使い手であるラカタは、ジダイを隷属するためタイソン星系を侵略した。ジダイはフォースセーバーを手に、狂ったジダイのデイジェン・ロックや謎多きフォース・ハウンドゼシュに率いられて戦う。しかしゼシュが捕まったとき、戦争の流れに変化が生じる…

(出典:Star Wars: Dawn of the Jedi Volume 3—Force War)

カバー・ギャラリー

登場人物・用語

外部リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。