この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

スター・ウォーズ:ジェダイ物語 シス帝国の没落』(原題:Star Wars: Tales of the Jedi — The Fall of the Sith Empire)はコミック『スター・ウォーズ:ジェダイ物語』のサブ=シリーズである。1997年に全6号がダークホースコミックスより刊行された。ハイパースペース大戦の一部始終を描く。

出版社による作品紹介

シス帝国銀河系の覇権をめぐる全面戦争に向けて力を取り戻した。彼らの目標は共和国を倒すことである。大勢のシス・マスターが戦力に加わったいま、この目標の実現は不可能なことではない。ナガ・サドウは攻撃に向けて艦隊の準備を進めたが、ただひとり、彼の作戦をゆっくりと蝕む脅威がいた。ジョリ・ダラゴンだ。彼女はジェダイではない。彼女はたまたまシスの計画を知っただけの探検家、ハイパースペース地図の制作者にすぎない。その彼女がいま、共和国の救世主になろうとしている。

(出典:Star Wars: Tales of the Jedi — The Fall of the Sith Empire)

登場人物・用語

カバー・ギャラリー

外部リンク

スター・ウォーズ:ジェダイ物語
ストーリー・アーク シスの黄金時代 - シス帝国の没落 - 旧共和国の騎士 (ウリック・ケル=ドローマとオンダロンのビースト戦争 - ノーミ・サンライダー伝説) - フリードン・ナッドの反乱 - シスの暗黒卿たち - シス戦争 - 贖罪
キャラクター ゲイヴ・ダラゴン - ジョリ・ダラゴン - オダン=ウーア - ウールー - テタ - ナガ・サドウ - ルド・クレシュ - ウリック・ケル=ドローマ - ケイ・ケル=ドローマ - ノーミ・サンライダー - ヴォド=シオスク・バス - ソン - トット・ドニータ - アーカ・ジェス - フリードン・ナッド - エグザ・キューン - サタール・キート - アリーマ・キート - マンダロア・ジ・インドミタブル - ヴィマ・サンライダー
[テンプレート]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。