FANDOM


「惑星オルデラーンよ、永遠なれ! 賞金首となったレイアに帝国の魔手が迫る――」
―ヴィレッジブックス[出典]

スター・ウォーズ:プリンセス・レイア』(原題:Star Wars: Princess Leia)は2015年3月から7月までにマーベル・コミックから全5巻が発売されたスター・ウォーズコミックのミニ=シリーズ。マーク・ウェイド作、テリー・ドッドソン画。映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』と『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』の間のプリンセスレイア・オーガナの活躍にスポットを当てている。故郷オルデラーン破壊に向き合うレイアや、同郷の生存者たちを救うために彼女が銀河系各地を奔走する模様が描かれている。

全5作をまとめ合本が2015年11月3日に発売され、翻訳版は2016年3月29日ヴィレッジブックスから発売された。

出版社による作品紹介

舞台は『エピソード4/新たなる希望』の直後。反乱軍はヤヴィンの戦いに勝利したものの、その代償は大きかった。愛と平和の惑星オルデラーンを失ったのだ。故郷と同時に両親を失くしたプリンセス・レイアは、気丈にも継戦を訴えるが、帝国軍はそんな彼女の首に賞金を懸け、どこまでも追いすがる!

華麗なペンタッチで定評のテリー・ドッドソンのアートにも注目![1]

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

脚注

外部リンク

正史スター・ウォーズコミック
スター・ウォーズ シリーズ
1. スカイウォーカーの衝撃 - 2. ナー・シャッダの決斗 - 3. サンスポットの騒乱 4. ハービンジャー最後の飛行
5. ヨーダの知られざる戦い - 6. 星々の中で - 7. ジェダの焦土 - 8. モン・カラの反乱
ダース・ベイダー シリーズ
1. ダース・ベイダー - 2. 偽りの忠誠 - 3. シュー=トラン戦役 - 4. 断たれた絆
シスの暗黒卿 シリーズ
1. 帝国の爪牙 - 2. 潰えた遺産 - 3. 燃える海 - 4. ベイダーの城
ケイナン シリーズ
1. ラスト・パダワン - 2. ファースト・ブラッド
ポー・ダメロン シリーズ
1. ブラックスコードロン - 2. 迫りくる嵐 - 3. レジェンド・ロスト - 4. レジェンド・ファウンド - 5. 火花と炎
ドクター・アフラ シリーズ
1. アフラ - 2. 巨万の富 - 2. 立場逆転
クロスオーバー作品
ベイダー・ダウン - スクリーミング・シタデル
ミニシリーズ
ダース・モール ダソミアの後継者 - プリンセス・レイア - ランド - 砕かれた帝国 - チューバッカ
オビ=ワン&アナキン - ハン・ソロ - フォースの覚醒 - ダース・モール - ローグ・ワン
メイス・ウィンドゥ - キャプテン・ファズマ - スローン - 最後のジェダイ - ランド 大いなる賭け
ハン・ソロ - ハン・ソロ 帝国軍候補生 - エイジ・オブ・リパブリック
アドベンチャーズ
フォース・オブ・ディスティニー - ベイダーの城の物語
短編コミック
C-3PO - キャシアン&K-2SO - ベン・ケノービ老人の日誌より
[edit]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。