FANDOM


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

スター・ウォーズ アドベンチャーズ:ベイダーの城の物語』(原題:Star Wars: Tales from Vader's Castle)はキャヴァン・スコットによる全5篇のコミック・ミニシリーズである。主人公リナ・グラフとその仲間たちによる連続したメイン・ストーリーを軸にしつつ、彼女たちによって語られる物語という形で、各話でそれぞれ異なる主人公のエピソードが挿入されており、短編集的な側面も持っている。2018年10月3日から5作が一週間おきに発売された。未邦訳。

制作経緯

ルーカスフィルム2018年7月に開催されたサンディエゴ・コミコンで、ハロウィン・シーズンに発売される新シリーズとして『ベイダーの城の物語』の告知を行った。キャヴァン・スコットはインタビューに対し、次のように語っている:

「このシリーズは、物語の中に含まれる不気味な物語からなるシリーズだ。反乱軍の船がムスタファーヴェイダーの城の近くに墜落する。怪物やストームトルーパー、そしてさらに恐るべき存在から生き延びなければならなくなった乗組員たちは、魂を奮い立たせるために、互いに物語を聞かせ合うんだ。というのが概要だけど、反乱者の中には他の仲間より怖がり屋な奴もいる。

チームを率いるのは、ジュニアノベル・シリーズ『ワイルド・スペースの冒険』のファンにはおなじみのリナ・グラフ中佐。リナは今では反乱同盟の正規メンバーになっていて、共に語り合った恐ろしい物語が現実のものとなる前に、仲間たちを悪夢のような惑星から連れ出そうと奮闘するんだ」[1]

作品

脚注

外部リンク

正史スター・ウォーズコミック
スター・ウォーズ シリーズ
1. スカイウォーカーの衝撃 - 2. ナー・シャッダの決斗 - 3. サンスポットの騒乱 4. ハービンジャー最後の飛行
5. ヨーダの知られざる戦い - 6. 星々の中で - 7. ジェダの焦土 - 8. モン・カラの反乱
ダース・ベイダー シリーズ
1. ダース・ベイダー - 2. 偽りの忠誠 - 3. シュー=トラン戦役 - 4. 断たれた絆
シスの暗黒卿 シリーズ
1. 帝国の爪牙 - 2. 潰えた遺産 - 3. 燃える海 - 4. ベイダーの城
ケイナン シリーズ
1. ラスト・パダワン - 2. ファースト・ブラッド
ポー・ダメロン シリーズ
1. ブラックスコードロン - 2. 迫りくる嵐 - 3. レジェンド・ロスト - 4. レジェンド・ファウンド - 5. 火花と炎
ドクター・アフラ シリーズ
1. アフラ - 2. 巨万の富 - 2. 立場逆転
クロスオーバー作品
ベイダー・ダウン - スクリーミング・シタデル
ミニシリーズ
ダース・モール ダソミアの後継者 - プリンセス・レイア - ランド - 砕かれた帝国 - チューバッカ
オビ=ワン&アナキン - ハン・ソロ - フォースの覚醒 - ダース・モール - ローグ・ワン
メイス・ウィンドゥ - キャプテン・ファズマ - スローン - 最後のジェダイ - ランド 大いなる賭け
ハン・ソロ - ハン・ソロ 帝国軍候補生 - エイジ・オブ・リパブリック
アドベンチャーズ
フォース・オブ・ディスティニー - ベイダーの城の物語
短編コミック
C-3PO - キャシアン&K-2SO - ベン・ケノービ老人の日誌より - ベケット
[edit]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。