Fandom


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

スター・ウォーズ:リパブリック:アウトランダー』(原題:Star Wars: Republic: Outlander)はコミック・ブック・シリーズ『スター・ウォーズ:リパブリック』のストーリー・アークである。1999年刊行にダークホースコミックスより発売。本シリーズの#7~12で展開された。ジェダイからタスケン・レイダーに転向したシャラド・ヘットと、彼の息子アシャラド・ヘットの物語が描かれている。

出版社による作品紹介

ジェダイ評議会に加わってから最初の任務で、キ=アディ=ムンディは再びタトゥイーンの恐るべき砂漠の荒野を訪れた。ジェダイ評議会は長年にわたって放浪を続けた強力なジェダイ、サンド・ピープルシャラド・ヘットがこの辺境の惑星にいることを突き止め、キが彼を見つけて連れ戻すことになったのだ。しかし彼の行く手を阻むものがふたつあった…タトゥイーンに棲む凶暴なクレイト・ドラゴンと、ジェダイ殺しの賞金稼ぎオーラ・シングだ! キはやむを得ず不快極まりない犯罪王ジャバ・ザ・ハットに助けを求めることになる…しかしジャバの協力には対価を支払わなくてはならない! 『アウトランダー』は『エピソード1』の時代を描く手に汗握る冒険劇だ!

(出典:Star Wars: Republic: Outlander)

登場人物・用語

カバー・ギャラリー

外部リンク

スター・ウォーズ:リパブリック
ストーリー・アーク 反乱への序曲 - アウトランダー - マラステアへの使者 - 黄昏 - 永遠の終わり - オーラ・シングを追え - 暗黒 - スターク・ハイパースペース紛争 - デヴァロニアンの視点 - 通過儀礼 - 名誉と義務 - 戦場のニューフェイス - ジャビームの戦い - フォースのショー - レンディリのドレッドノート - トラックダウン - サルーカマイ包囲戦 - 未知の彼方へ - 見えざる敵
独立したストーリー スタークラッシュ - 犠牲 - カミーノの防衛 - 爆発半径 - ダブル・ブラインド - 影からの攻撃 - エネミー・ライン - 憎悪と恐怖 - デッド・エンド - ノー・マンズ・ランド - ブラッドライン - フォーエヴァー・ヤング - アーマー - 忠誠
関連作品 ジェダイ評議会:戦争行為 - ジェダイ - オブセッション - パージ - ダーク・タイムズ
[テンプレート]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。