Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia
この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

スター・ウォーズ:リパブリック:スターク・ハイパースペース紛争』(原題:Star Wars: Republic: The Stark Hyperspace War)はダークホースコミックスから発売された『スター・ウォーズ:リパブリック』シリーズのストーリー・アークである。2001年から2002年にかけて本シリーズの#36~39で展開された。

出版社による作品紹介

クローン戦争が始まる以前にも、ジェダイスターク・ハイパースペース紛争と呼ばれる大規模な戦いに参加していた。密輸業者にして海賊アイアコ・スターク率いる“マーシャル・コンバイン”は、銀河系でもっとも重要な治療薬であるバクタの製造を妨害した。スタークはバクタ市場を独占することで莫大な利益を得ようと考えたのだ。一方で共和国の内部では、トレード・フェデレーションと結託した者たちがスタークの脅威を口実にして軍備を増強しようと企てていた。

銀河が戦争に突入する前に、ジェダイ評議会のメンバーは入り組んだ偽りと陰謀を暴き、犯人を裁きの場に引きずり出さなければならない!

(出典:Star Wars: Republic: The Stark Hyperspace War)

登場人物・用語

カバー・ギャラリー

外部リンク

スター・ウォーズ:リパブリック
ストーリー・アーク 反乱への序曲 - アウトランダー - マラステアへの使者 - 黄昏 - 永遠の終わり - オーラ・シングを追え - 暗黒 - スターク・ハイパースペース紛争 - デヴァロニアンの視点 - 通過儀礼 - 名誉と義務 - 戦場のニューフェイス - ジャビームの戦い - フォースのショー - レンディリのドレッドノート - トラックダウン - サルーカマイ包囲戦 - 未知の彼方へ - 見えざる敵
独立したストーリー スタークラッシュ - 犠牲 - カミーノの防衛 - 爆発半径 - ダブル・ブラインド - 影からの攻撃 - エネミー・ライン - 憎悪と恐怖 - デッド・エンド - ノー・マンズ・ランド - ブラッドライン - フォーエヴァー・ヤング - アーマー - 忠誠
関連作品 ジェダイ評議会:戦争行為 - ジェダイ - オブセッション - パージ - ダーク・タイムズ
[テンプレート]
Advertisement