Fandom


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

スター・ウォーズ:リパブリック:見えざる敵』(原題:Star Wars: Republic: Hidden Enemy)はダークホースコミックスから発売された『スター・ウォーズ:リパブリック』シリーズ最後のストーリー・アークである。2006年刊行の#81~#83で展開された。

出版社による作品紹介

ウーキーの故郷キャッシークにおける戦いが激しさを増す。ジェダイ・マスターヨーダルミナーラ・アンドゥリクインラン・ヴォス率いる共和国クローン軍団は勝利まで後一歩に迫ったが、勝利が裏切りを招き、銀河の歴史が永久に変わってしまうことを彼らはまだ知らない。生き延びるチャンスはひとつだけ、生存者に残された道は1本だけだ…

ジェダイ・オーダーの命運は閉ざされたが、1人のジェダイは道を見出すだろう。未来へ、もしくは死地へと続く道を。

(出典:Republic 82: Hidden Enemy, Part 2)

登場人物・用語

カバー・ギャラリー

スター・ウォーズ:リパブリック
ストーリー・アーク 反乱への序曲 - アウトランダー - マラステアへの使者 - 黄昏 - 永遠の終わり - オーラ・シングを追え - 暗黒 - スターク・ハイパースペース紛争 - デヴァロニアンの視点 - 通過儀礼 - 名誉と義務 - 戦場のニューフェイス - ジャビームの戦い - フォースのショー - レンディリのドレッドノート - トラックダウン - サルーカマイ包囲戦 - 未知の彼方へ - 見えざる敵
独立したストーリー スタークラッシュ - 犠牲 - カミーノの防衛 - 爆発半径 - ダブル・ブラインド - 影からの攻撃 - エネミー・ライン - 憎悪と恐怖 - デッド・エンド - ノー・マンズ・ランド - ブラッドライン - フォーエヴァー・ヤング - アーマー - 忠誠
関連作品 ジェダイ評議会:戦争行為 - ジェダイ - オブセッション - パージ - ダーク・タイムズ
[テンプレート]
他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。