Fandom


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。
類似した名称の記事は旧共和国の騎士(曖昧さ回避)を参照

スター・ウォーズ:旧共和国の騎士』(原題:Star Wars: Knights of the Old Republic)はスター・ウォーズ レジェンズコミック・ブック・シリーズ。略称はKotOR2006年1月26日から2010年2月17日までの5年間にわたり、ダークホースコミックスから月刊で発売された。同名のビデオゲームを基にしているが、ストーリーは完全にオリジナルで、同作の前の時代を描いている。

この作品はコミック・シリーズ『スター・ウォーズ:ジェダイ物語』の数十年後の時代を描き、ビデオゲーム『スター・ウォーズ:旧共和国の騎士』の前日譚にあたる。3964 BBYから3963 BBYに時代を設定した『旧共和国の騎士』は、パダワン虐殺の罪を着せられたジェダイ・オーダーパダワンゼイン・キャリックの活躍にスポットライトを当てている。キャリックは、虐殺の真犯人である師匠ルシエン・ドレイに追われながら、気の荒いジャレイルや詐欺師マーン・ヒログリフ、変人キャンパーといった仲間たちとともに、謎の多き秘密結社“ジェダイ盟約”の存在を暴くため戦う。やがてキャリックは自らの潔白を証明したが、間もなくヒログリフやジャレイルとともに、クルーシブルと呼ばれる奴隷売買組織との争いに巻き込まれる。

ストーリー・アーク

レジェンズの主なコミック・シリーズ
ビフォア・ザ・リパブリック
ジェダイの夜明け
旧共和国時代
ジェダイ物語 - 旧共和国の騎士 - オールド・リパブリック - ナイト・エラント - ジェダイvsシス
帝国の勃興時代
ジェダイ評議会:戦争行為 - ダース・モール - ファントム・メナス - ストーリー・オブ・フォー - リパブリック
ジェダイ・クエスト - ジャンゴ・フェット:オープン・シーズン - オーラ・シング - ジャンゴ・フェット - ザム・ウェセル
スターファイター:クロスボーンズ - クローンの攻撃 - ジェダイ - ダース・モール デス・センテンス - グリーヴァス将軍
オブセッション - シスの復讐 - パージ - ダーク・タイムズ - イヴェイシヴ・アクション - エージェント・オブ・エンパイア
反乱時代
エンパイア - スター・ウォーズ/マーベル - レベリオン - スター・ウォーズ/ダークホース - Xウイング ローグ中隊
新共和国時代
スローン3部作 - ダーク・エンパイア - クリムゾン・エンパイア
ニュー・ジェダイ・オーダー時代
インヴェイション - チューバッカ
レガシー時代
レガシー - レガシー ボリューム2
[テンプレート]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。