Fandom


(clean up, replaced: エルゥロエルゥロ・ランパー (2))
(登場人物・用語:clean up, replaced: 宇宙特化型 → 制宙)
249行: 249行:
 
***[[N-1スターファイター]]
 
***[[N-1スターファイター]]
 
***[[TIEライン]]
 
***[[TIEライン]]
****[[TIE/ln特化型スターファイター]]
+
****[[TIE/ln宙スターファイター]]
 
****[[TIE/INインターセプター]]
 
****[[TIE/INインターセプター]]
 
****[[TIE/saボマー]]
 
****[[TIE/saボマー]]

2019年1月25日 (金) 10:38時点における版

「銀河帝国の支配に終止符を打つべく、ルーク達はなおも戦い続ける!」
ヴィレッジブックス[出典]

スター・ウォーズ:砕かれた帝国』(原題:Star Wars: Shattered Empire)は2016年1月30日ヴィレッジブックスから発売予定のコミック・ブックグレッグ・ルッカ作、マルコ・チェチェット画。2015年9月9日からスタートし10月21日に完結した全4編から成るコミック・ミニシリーズで、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』と『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の間を描く。アメリカでは4作をまとめた合本が“ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒”シリーズの1冊として11月18日に発売された。

出版社による作品紹介

エンドアの戦いで、同盟軍は帝国軍に奇跡的な勝利を収めた。喜びに沸く一同だったが、帝国軍は全滅したわけではなかった。各地に残る残党を追って、銀河に散っていくルーク、ハン、レイア。一方、帝国軍の中枢では、皇帝の最後の遺産が動き出そうとしていた……。

『エピソード6/ジェダイの帰還』の直後を舞台に、ルーク達の知られざる戦いが明かされる!

誤植、誤表記、誤訳など

  • 68ページ、宇宙船の名前「Restoration」が「全機、戻れ!」と誤訳されている。
  • 78ページ、ハリスはハロンの間違い。
  • 90ページ、エルゥオはエルゥロの間違い。

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

外部リンク

正史スター・ウォーズコミック
スター・ウォーズ シリーズ
1. スカイウォーカーの衝撃 - 2. ナー・シャッダの決斗 - 3. サンスポットの騒乱 4. ハービンジャー最後の飛行
5. ヨーダの知られざる戦い - 6. 星々の中で - 7. ジェダの焦土 - 8. モン・カラの反乱
ダース・ベイダー シリーズ
1. ダース・ベイダー - 2. 偽りの忠誠 - 3. シュー=トラン戦役 - 4. 断たれた絆
シスの暗黒卿 シリーズ
1. 帝国の爪牙 - 2. 潰えた遺産 - 3. 燃える海原 - 4. ベイダーの城
ケイナン シリーズ
1. ラスト・パダワン - 2. ファースト・ブラッド
ポー・ダメロン シリーズ
1. ブラックスコードロン - 2. 迫りくる嵐 - 3. レジェンド・ロスト - 4. レジェンド・ファウンド - 5. 火花と炎
ドクター・アフラ シリーズ
1. アフラ - 2. 巨万の富 - 2. 立場逆転
クロスオーバー作品
ベイダー・ダウン - スクリーミング・シタデル
ミニシリーズ
ダース・モール ダソミアの後継者 - プリンセス・レイア - ランド - 砕かれた帝国 - チューバッカ
オビ=ワン&アナキン - ハン・ソロ - フォースの覚醒 - ダース・モール - ローグ・ワン
メイス・ウィンドゥ - キャプテン・ファズマ - スローン - 最後のジェダイ - ランド 大いなる賭け
ハン・ソロ - ハン・ソロ 帝国軍候補生 - エイジ・オブ・リパブリック
アドベンチャーズ
フォース・オブ・ディスティニー - ベイダーの城の物語
短編コミック
C-3PO - キャシアン&K-2SO - ベン・ケノービ老人の日誌より - ベケット
[edit]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。