Wookieepedia
Wookieepedia

「調査は私の指示で行われました」
―皇帝に対し、ステラン[出典]

ステラン(Stellan)は人間男性で、首都惑星コルサントに駐在した帝国保安局工作士官である。彼はクーリヴァースパイブラッチアの上官だった。14 BBY、ステランは宇宙軍情報部から提供された情報に基づき、惑星マーカナで発見されたというホロネット妨害装置を調査するようブラッチアに命じた。しかしこれは情報部のドッド・ランシット中将ウィルハフ・ターキンを陥れるために反乱者バーチ・テラーと共謀して仕組んだ巧妙な罠だった。ターキンがマーカナで宇宙船<キャリオン・スパイク>を敵に奪われた後、ステランとブラッチアは皇帝シーヴ・パルパティーンから直接の呼び出しを受け、マーカナの情報の出所について証言した。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版