Fandom


スネス(Snes)は銀河内戦の時代に惑星ナブーに住んでいた女性ベサリスクヤヴィンの戦いの直後、スネスはムル・サナカが経営するケレンクラブ・ディージャで用心棒を務めていた。オルデラニアンプリンセスレイア・オーガナがクラブを訪れた際、サナカはプリンセスとその仲間の武器を奪うようスネスに命じた。しかし、オーガナはサナカの罠に気付いて反撃し、スネスたちを倒した。

登場エピソード

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。