Fandom


スロット・マシン(Slot machine)はカジノで人気のあるギャンブル用ゲーム・マシンである。惑星カントニカカント・カジノにも、スロット・マシンがいくつか設置されていた。[1]

概要

カント・カジノの浮揚スロット・マシンにはリパルサーリフトを内蔵した台がついており、自分のペースでゲームを楽しむことができた。このマシンは球体のボディの前面に、回転する3つのシンボル・リールがついており、回転が止まった時に同じシンボルが一直線に並んでいれば賞金を手にすることができた。リールの中央にはボーナスやゲーム・ステータスを表示する小さなディスプレーがあり、上部に硬貨投入スロット、下部に排出トレイが配置され、ボディ全体が細工を防ぐために量子レイヤーが施されたカーボナイトのシェルで覆われていた。[3]

歴史

34 ABYレジスタンスフィンローズ・ティコマスター・コードブレイカー探すためカント・バイトにやってきた時、エイリアンドブ・スケイは彼らが連れてきたアストロメク・ドロイドBB-8をスロット・マシンと勘違いし、カントコインを投入した。BB-8はこのとき手にれたコインを、のちにカント・バイト警察との戦いで弾丸代わりに使用した。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

外部リンク

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。