Fandom


セコン・ダリー(Secon Daree)は共和国再建のための同盟スターファイター隊に所属したルトリリアンパイロットである。キャプテンヘラ・シンドゥーラ率いるフェニックス中隊の隊員で、T-65B Xウイング・スターファイターに搭乗した。1 BBY、ダリーとフェニックス中隊はロザルへの攻撃作戦を実行に移し、惑星軌道スローン大提督第7艦隊と交戦する。しかしフェニックス中隊のXウイングは全て撃墜され、ダリーもキャピタル・シティに不時着した。その後ダリーはスローンの暗殺者ルクに捕らえられ、アリンダ・プライス総督のもとへ連行された。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。