Fandom


「ジェダイ・プードゥー!」
―セボカ[出典]

セボカ(Seboca)はダグ男性で、分離主義危機の時代に銀河共和国首都惑星コルサントに住んでいたホロヴィド・スターである。

経歴

22 BBY、セボカはアリーナ種族の女性、ボグ・タイレルとふたりでエアスピーダーに乗り、夜のギャラクティック・シティスカイレーンをドライブした。その途中、彼らはASNクーリエ・ドロイドにぶらさがったオビ=ワン・ケノービと危うく衝突しかけた。

それからしばらくして、セボカはココ・タウンにある食堂デックス・ダイナーを訪れた。このとき、偶然にも先日事故を起こしかけたオビ=ワン・ケノービが店主のデクスター・ジェットスターと話をするためダイナーにやってきた。

登場エピソード

参考資料

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。