Fandom


セントラル・アイソプター(Central Isopter)はを崇拝するカルト教団である。このカルトのメンバーは頻繁に戦闘地域を訪れ、道徳に関する瞑想を行った。0 BBY銀河帝国超兵器デス・スターによる攻撃が行われる直前、“レンズ・オブ・セントラル・アイソプター”を自称するネスタ・ターム他、2名の教徒が砂漠ジェダ聖都を訪れていた。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。