Blue-question-mark.png

この記事のタイトルは正式名称ではありません。

正式名称が不明のため、記事名に仮のタイトルが使われています。

9 ABY頃、惑星タイソンフォース=センシティブの幼児グローグーをめぐる戦闘が発生した。当時、グローグーはマンダロリアンディン・ジャリンによってタイソンの古代寺院へ連れていかれ、知見の石の上で瞑想を行っていた。そこへ賞金稼ぎボバ・フェットフェネック・シャンドが現れ、ジャリンが所有しているフェットのアーマーを差し出すよう求めた。フェットはジャリンに、アーマーを渡せばグローグーの命は保証すると持ち掛けた。その直後、モフギデオン率いる帝国軍残存勢力がタイソンに現れ、ジャリンとフェット、シャンドは協力してストームトルーパーと戦うことになった。彼らはトルーパーを多数撃退したが、ジャリンのガンシップレイザー・クレスト>は破壊され、グローグーも第3世代設計ダーク・トルーパーによって連れ去られてしまった。しかしアーマーを取り戻すことができたフェットは、ジャリンに持ちかけた取り引きを守るため、グローグーの救出に力を貸すと申し出た。[3]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。