Fandom


タントール(Tantor)は銀河内戦中に共和国再建のための同盟に仕えた将軍である。同盟軍の上層メンバーのひとりだったタントールは、ホスの戦いの後に惑星ザスティガで開かれた会合に参加した。モン・モスマ議長ギアル・アクバー提督は、この会合で銀河帝国による第2デス・スター建造の事実を初めて明かした。

登場エピソード

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。