Fandom


類似した名称の記事はモン・カラマリの戦いを参照

ダック・シティの戦い(Battle of Dac City)は、18 BBY洋惑星モン・カラ都市ダック・シティで発生した戦闘である。銀河帝国によるモン・カラの占領の一環として行われた。当時、帝国はモン・カラ王国との外交問題を解決するためリー=チャーのもとへテルヴァー大使を派遣していた。また同時に、シス卿ダース・ヴェイダージェダイの生存者を探すためダック・シティを訪れていた。テルヴァー大使がパダワンフェレン・バーの策略で暗殺された後、モフウィルハフ・ターキンインペリアル級スター・デストロイヤーソヴリン>から侵略部隊を送り出し、ダック・シティの戦いが始まった。[2]

ヴェイダーは3人の尋問官パージ・トルーパーを率いてダック・シティの宮殿へ攻め入り、国王に仕えるモン・カラマリ・ガードを制圧した。リー=チャー王もすぐに追いつめられたが、彼は捕まる前に惑星上にある全水上都市を放棄することを決意し、ギアル・アクバーラダスにそれぞれ北半球と南半球の防衛戦を指揮するよう指示を出していた。尋問官がリー=チャーを拷問してフェレン・バーの居場所を聞き出そうとしていたとき、王が事前に命じていた通り、2頭の巨大クリーチャーがダック・シティに体当りして街を破壊した。ダック・シティに配備されていた帝国軍は全滅し、尋問官はリー=チャーを取り逃がした。[2]

制作の舞台裏

ダック・シティの戦いは2018年に発売された正史コミックスター・ウォーズ:シスの暗黒卿 燃える海原』(チャールズ・ソウル作、ジュゼッペ・カムンコリ画)で描かれた。

登場エピソード

脚注

初期反乱運動
銀河系のタイムライン

前:クローン戦争

同時期:ジェダイの粛清 · ジェダの反乱 · マンダロリアン内戦 · ライロスの反乱

次:銀河内戦

銀河帝国に対する初期反乱運動の戦い
18 BBY モン・カラ ダック・シティ · 南極圏 · ベル・シティ · ラーダ
14 BBY ジェダイ・オーダー再建の旅 キャッシーク
5 BBY 帝国尋問ドロイド破壊任務 · 帝国補給船団の襲撃 · ロザル飛行場
キャピタル・シティ · ケッセル · ガレル・シティ宇宙港 · コザル
スティジョン・プライム · ロザル・アカデミー · 輸送船団
4 BBY カラー · ラーン · シーボ · 旧共和国元老院ビル · ジャラース
帝国通信センター · ムスタファー · シールド発生装置強奪任務
ロザル包囲戦 ロザルの任務 · フェニックス戦隊 (I) · シーロス
アブサンズ · アイバー · スラッド · ガレル(I) · インターディクター
3 BBY フェニックス戦隊(II) · インヴァー · ガレル(II) · ロザル補給基地
コンコード・ドーン(I) (II) · リラ・サン · ガス精製所
ライロス(I) · 帝国建造モジュール · フェニックス戦隊(III)
2 BBY ナラカ · ヤルマ · テラロフ · モントロス · ライロス(II) · アガマー
コンコード・ドーン(III) · マイカポ · ロザル(II) · ジオノーシス · チョッパー基地
クローネスト · キメラ · アーキオン星雲 · キルン・ステーション · アトロン
1 BBY マンダロア · ジェリンディ · フェイオス・ステーション · ロザル(III) (IV) (V)
ロザル・ジェダイ・テンプル · ロザル(VI)
0 BBY ウォバニ · カフリーンの環 · フラクチャー作戦 (ジェダ(I) (II) · イードゥー)
関連記事
銀河帝国 · ジェダイ · 反乱同盟 · シス
  [Source]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。