Wookieepedia
Advertisement

チナー・ツリー(Chinar tree)は惑星オルデラン原生の樹木である。

特徴

チナー・ツリーは惑星オルデラン樹木であり、スパイスのような香りを備えていた。[1] この樹木の幹と枝は緩やかなカーブを描き、枝の先に緑の房のような葉を生やした。[2]

歴史

オルデランは0 BBY銀河帝国によって破壊されてしまったが、チナー・ツリーは種子バンクのおかげで母星以外の星で生きながらえた。[1] 惑星カントニカにあったカント・カジノの正面玄関には、多額の費用を投じて美しい景観が造られており、民間の種子バンクから入手した貴重なチナー・ツリーが立ち並んでいた。[2] またカント・バイト・ピアッツァにもこの樹木が並んでいた。[1]

登場作品

参考資料

脚注

他言語版
Advertisement