Fandom


ツール=アンド=ダイ・シリーズ・ドロイド(Tool-and-Die series droid)は帝国時代にはすでに相当な型遅れになっていたドロイド・モデルである。13 BBY頃には廃盤となってほとんど使われなくなっていた。旋盤や溶接機、ドリル、小型の型押しプレス機などを兼ねる多機能のアームを装備。ドロイド・ゴートラの一員であるTD-H4がこのモデル。[1]

登場エピソード

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。