Fandom


類似した名称の記事はティー(曖昧さ回避)を参照

ティー・リフル(Tee Riffle)はコレリアン・エンジニアリング社スターシップ・デザイナーである。リフルはYT-1200輸送船が小型牽引船に曳かれて軌道組み立て施設へ運ばれている光景を見て、YT-1300軽貨物船のマンディブルにフィットする小型作業艇のアイデアを閃いた。その後リフルはF-LERという牽引船を設計したが、この製品はYT-1300のオーナーたちに不評で、ほとんどがスクラップ送りになってしまった。[1]

制作の舞台裏

ティー・リフルは2018年に発売された設定資料『YT-1300コレリアン貨物船オーナー用マニュアル』で初めて言及された。本作はレジェンズの書籍『スター・ウォーズ: ミレニアム・ファルコン メカニック・マニュアル』の正史バージョンの増補改訂版である。レジェンズ版ではテム・リフル(Tem Riffle)という名前だった。

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。