Fandom


テイランダー・シャトル(Taylander shuttle)はクローン戦争以前から使用されていたシャトルの級種。帝国時代フェニックス戦隊輸送船として利用していた。

特徴

テイランダー・シャトルは種のような形のスターシップである。船体後部の左右に小さな翼があった。多くの乗客を乗せることができ、客船や輸送船として利用されていた。

歴史

帝国時代、テイランダー・シャトルはガレルシャンデルといった惑星で客船として利用されていた。反乱分子のフェニックス戦隊はテイランダー・シャトルを秘密作戦に使用した。ヤヴィンの戦いの4前、尋問官フィフス・ブラザーセヴンス・シスターはシャンデル行きのテイランダー・シャトルを襲撃し、フォース感応者の赤ん坊アローラを誘拐した。

登場エピソード

Taylander shuttle

ガレル上空のテイランダー・シャトル

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。