Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia

テイ=ズカ(Tey-Zuka)は独立星系連合に仕えたSTシリーズ軍事戦略分析及び戦術ドロイドである。クローン戦争の終盤、グリーヴァス将軍プロヴィデンス級キャリアー/デストロイヤーに乗り込んでいた。

経歴

シス卿ダース・モールスパイア刑務所から脱獄した後、テイ=ズカとグリーヴァス将軍が乗るプロヴィデンス級キャリアー/デストロイヤーはモールとデス・ウォッチの拠点がある惑星ザンバー襲撃した。この戦いは分離主義勢力とマンダロリアンの双方に甚大な被害をもたらした。その後テイ=ズカはオード・マンテルで再度モールとシャドウ・コレクティヴの軍勢を追撃する。しかしモールは攻撃をかいくぐってプロヴィデンス級艦に乗り込み、テイ=ズカを含むドロイドブリッジで破壊した。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版