Queicon.png

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

マンダロリアン賞金稼ぎディン・ジャリンは、アンバン・スナイパー・ライフルマンダロリアン・ヴァンブレイスなどの装備に加え、ブラスター・ピストルを携帯していた。

歴史

ギルドの任務

9 ABY賞金稼ぎギルドのメンバーであるディン・ジャリンアウター・リム・テリトリーにおけるさまざまな任務でこのブラスター・ピストルを使用した。惑星マルド・クレイスでは、ミスロル賞金首を捕まえるために訪れたバーで、トローラーの3人組を撃退するためにブラスターを使用した。ジャリンはマグカップやナイフを使って2人のトローラーを倒すと、逃げようとしたクオレンのトローラーウィップコード発射装置で捕まえて入り口まで引きずり戻し、ブラスターで制御装置を撃ち抜いてドアを閉め、敵の体を切断した。[1]

惑星ネヴァロ帝国軍残存勢力の“クライアント”と対面した際、ジャリンはストームトルーパーたちと一時睨み合いになり、ブラスター・ピストルとアンバン・スナイパー・ライフルを彼らに向けたが、クライアントが場を収めたため争いには発展しなかった。その後、ザ・チャイルド回収するためアーヴァラ7を訪れた際、ジャリンはニクト種族によって構成される傭兵集団との戦闘でブラスター・ピストルを使用した。彼はドロイドIG-11と手を組んで傭兵たちを撃退した後、ザ・チャイルドを生け捕りではなく殺害しようとしたIG-11をブラスター・ピストルで破壊した。[1] その後、ジャワ部族と交渉した際、ジャリンはクイールに言われてピストルなどの武器を置いて丸腰になった。[4]

逃亡生活

Editicon.png このセクションは不完全です。記事の編集が求められます。

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。