デュラニウム(Duranium)はミリタリー・グレードの装甲板に用いられる強固な合金である。チタンより頑丈だが、インペルヴィウムよりは強度が低い。[1] サイボーググリーヴァス将軍や、彼に仕えるIG-100マグナガードのボディ・アーマーはデュラニウムでできていた。[2] また惑星コルサントにあった最高議長シーヴ・パルパティーン執務室の外壁はフェロクリート製だったが、デュラニウムで補強され、対爆強化も施されていた。[3]

登場エピソード

デュラニウムのボディを持つカリーシュのサイボーグ、グリーヴァス

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。