データバンク(Databank)はスター・ウォーズ公式サイト StarWars.com のコンテンツとして提供されていた公式オンライン・データベースである。

特徴

データバンクの記事はいくつかのカテゴリに分類され、アルファベット順に並べられていた。記事の文章はそれぞれ3つのセクションに分かれており、最初に映画作品における内容を説明し、次に拡張世界における情報、そして次にビハインド・ザ・シーンズ(制作の舞台裏の情報)が続いた。

記事のほとんどはパブロ・ヒダルゴによって書かれていた。Star Wars Hyperspaceの記事、『What's The Story?』では、ファンがスター・ウォーズ・サーガに登場する情報量の少ないキャラクターや、乗り物、種族、ロケーションについて記事を執筆し、投稿することができた。

2011年9月13日にスター・ウォーズ公式サイトの整備が行われた際、データバンクが閉鎖され、代わりに新データベース・エンサイクロペディアが登場した。また2014年7月1日にはエンサイクロペディアに代わって新データバンクが公開された。

外部リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。