トローガン・メートル(Trogan meter)は、惑星トローガンで使用されていたメートル法である。この単位は、銀河帝国が使用した帝国標準メートルよりも25パーセントほど長かった。

初代デス・スターの建造中、本来帝国標準メートルを使うべき宇宙ステーション内の食堂の設計において、間違ってトローガン・メートルが使用された。食堂は再設計されることになったが、担当の建築家ティーラ・カーズはその役目に不適当とみなされ、仕事を外された。

登場エピソード

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。