Fandom


ドルーピー・マックール(Droopy McCool)、別名スニット(Snit)は惑星キアドIII出身の男性キトナックで、マックス・レボ・バンドに所属したミュージシャン。彼の本名は口笛のような音の連続で、他の種族には発音することができなかったため、バンドのマネージャーであるマックス・レボが彼にこの芸名を与えた。ベテランのミュージシャンだったマックールは、チディンカル・フルートを使って怪しげな音を奏でた。4 ABY、マックールとバンド・メンバーは惑星タトゥイーンにある宮殿犯罪王ジャバ・ザ・ハットのために『ジェダイ・ロック』を演奏した。

制作の舞台裏

アルティメット・スター・ウォーズ 完全保存版大百科』や『きみは、知っているか!? スター・ウォーズ はやわかりデータブック』によると、ドルーピー・マックールの本名は口笛のような音の連続で、他の種族が発音することはできないとされている。しかし、『スター・ウォーズ:カード・トレーダー』では「スニット」がマックールの本名となっている。ウーキーペディア日本語版では暫定的に前者を公式設定として扱う。

登場エピソード

参考資料

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。