「いらっしゃい、ドロイド・スパにようこそ」
―SN-D1[出典]

ドロイド・スパ(Droid Spa)は惑星コルサント市場にあったドロイド用のリラクゼーション施設である。オイル・バスやカーボン洗浄機等の設備が充実しており、アストロメク・ドロイドプロトコル・ドロイドといった各種ドロイドがメンテナンスやクリーニングを受けることができた。クローン戦争当時、SN-D1BO-N1といったサービス・ドロイドがこのスパの従業員として働いていた。[1]

21 BBYキャド・ベインの手下のトド360R2-D2を口車に乗せてドロイド・スパに入店させ、1人きりになったC-3POヘリオス3Eと一緒に誘拐した。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。