Fandom


「実に危険な男じゃ。暗黒街では名が通っておる」
テラ・シヌーベ[出典]

ナック・ムーヴァース(Nack Movers)はトランドーシャン男性で、銀河共和国時代の後期に活動した暗殺者である。クローン戦争中、彼は銀河系首都惑星コルサントに住んでいた。21 BBY、ムーヴァースは盗品のライトセーバーを入手したが、その直後にガールフレンドのアイオニ・マーシーキャシー・クライアーに殺され、武器を奪われた。

経歴

「当ててみましょうか。ナック・ムーヴァースでしょう?」
―ムーヴァースの死体を発見したアソーカ・タノ[出典]

トランドーシャン男性、ナック・ムーヴァースは銀河共和国時代の後期に暗殺者として活動していた。彼は共和国の首都惑星であるコルサントに住み、アンダーワールドでは名の知れた犯罪者だった。クローン戦争中、ムーヴァースにはアイオニ・マーシーという名のガールフレンドがおり、ハッピーランドにある彼女のアパートメントに入り浸っていた。21 BBY、彼はパトローリアンスリ師バンナムから盗品のライトセーバーを購入する。しかし、この武器に目をつけたマーシーはキャシー・クライアーと組んでムーヴァースを毒殺した。ジェダイ・マスターテラ・シヌーベアソーカ・タノがアパートメントに駆けつけた時、ムーヴァースは既に息絶えていた。

個性と特徴

ナック・ムーヴァースは緑色の肌の男性トランドーシャンで、コルサントの裏社会では有名な暗殺者だった。彼は極めて危険で手強い犯罪者として知られていた。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。