Fandom


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 
「ニクトは真に独立した政府を持ったことがありません。実際のところ、彼らには自分たちの惑星すらありません」
C-3PO[出典]

ニクト(Nikto)は惑星キンタン出身のヒューマノイド知覚種族カダッサニクト(緑ニクト)とカジェインサニクト(赤ニクト)という2つの亜種があり、どちらも砂漠の環境に順応していた。クローン戦争期、多数のカジェインサニクトがハット・クランの構成員を務めていた。また、銀河内戦の時代には両種のニクトが犯罪王ジャバ・ザ・ハットに仕えていた。ジャバが死んだ後、ニクトは犯罪社会で勢力を拡大する。ジェダイ・マスターアイマ=ガン・ダーイはカジェインサニクトの男性だった。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。