FANDOM


ハイパースペース六分儀(Hyperspace sextant)はハイパースペース航行時に使用された古代の道具。冷戦の4,000以上前に使われていた。新共和国時代、女海賊マズ・カナタは手に入れた六分儀を骨董品箱に入れ、スカイウォーカーのライトセーバー等と一緒に保管していた。

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。