Fandom


Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

「ヴェイダー卿がお喜びになるよ」
「まだ会えないと伝えときなさい」
セヴンス・シスターアソーカ・タノ[出典]

ヤヴィンの戦いの3前、銀河帝国に対する初期反乱運動が拡大していた頃、尋問官フィフス・ブラザーセヴンス・シスター惑星タコーボハンマータウンで反乱軍に所属するジェダイ対決した。当時、2人の尋問官はフォース感応者の赤ん坊を見つけ出して誘拐する任務を遂行していた。反乱者のケイナン・ジャラスエズラ・ブリッジャーガラゼブ・オレリオスC1-10Pタコーボ・シティのハンマータウンで赤ん坊アローラパイピーを保護したが、宇宙港まであと一歩のところで尋問官に追い詰められた。しかし元ジェダイのアソーカ・タノが仲間のもとに駆け付け、尋問官をライトセーバー戦で圧倒してタコーボから逃げる時間を稼いだ。

背景

「シス卿については収穫なし。でも尋問官の情報があったわ。第2の任務を与えられたみたい。捜索業務よ」
「ジェダイの次は一体何を探そうっていうんだ?」
アソーカ・タノケイナン・ジャラス[出典]

ヤヴィンの戦いの3前、反乱軍のコマンダーで元ジェダイパダワンアソーカ・タノ惑星ムスタファーからの通信を傍受し、尋問官の任務と関係がある2組の座標を手に入れた。タノは尋問官がジェダイの粛清とは別の任務を遂行していることに気付き、反乱軍の仲間と協力して座標の地点を調査することに決めた。彼女は自ら惑星シャンデルへ発ち、惑星タコーボハンマータウンにはジェダイのケイナン・ジャラス、その弟子エズラ・ブリッジャーラサットの戦士ガラゼブ・オレリオスアストロメク・ドロイドC1-10P(チョッパー)らを派遣した。

戦闘

赤ん坊救出

「住宅街だって? 尋問官は何を探すつもりだろう」
「家探しじゃないさ」
―エズラ・ブリッジャーとケイナン・ジャラス[出典]

Aウイングでシャンデルの上空に赴いたタノは、難破して漂うテイランダー・シャトルを発見した。船の乗客はダージャを除いて皆殺しにされていた。タノはダージャを救い出し、彼女の孫のアローラ尋問官フィフス・ブラザーセヴンス・シスターによって誘拐されたことを知った。彼女はダージャに孫を救い出すと約束し、タコーボへ向かった。その頃、ジャラスのチームが<ファントム>に乗ってタコーボ・シティに到着し、座標に従ってハンマータウンの住宅地を訪れていた。尋問官は既にフォース感応者パイピーの家を襲撃していたが、母親のウーラは赤ん坊をドロイドに預けて逃がしていた。ジャラスとブリッジャーはウーラから事情を聞き、別行動をとっていたオレリオスに連絡を取った。

オレリオスとチョッパーは宇宙港で尋問官のTIEアドバンストv1スターファイターを発見し、機内に置き去りにされていたアローラを保護した。尋問官のTIEを爆破した後、オレリオスはジャラスたちから連絡を受け、ドロイドからパイピーを受け取るよう命じられた。彼は無事にアイソリアンの赤ん坊を回収したが、直後に尋問官と出くわしてしまった。オレリオスは近くのビルの中に逃げ込み、他の反乱者たちと合流した。尋問官の追跡をかわす手段を考えていた時、ジャラスは赤ん坊にフォースの力が備わっていることに気付き、尋問官が彼らを狙う理由を悟った。

尋問官との戦い

「尋問官が子供を狙ったのはそれが理由だ、エズラ。大きくなってジェダイに成るのを阻止するためだ」
―ケイナン・ジャラス[出典]
Surrounded by Inquisitors

尋問官に追われる反乱者たち

パイピーを安全な場所へ逃がすため、反乱者たちは二手に分かれて逃げた。ブリッジャーは赤ん坊を抱えてビルの通気口の中に入り、ジャラスとオレリオスは尋問官を相手に時間を稼いだ。また、ジャラスはコムリンクにパイピーの泣き声を記録し、再生したまま放置して尋問官を間違った部屋へ誘導した。フィフス・ブラザーはフォースを使ってブリッジャーの位置を突き止め、ライトセーバーで通気口を攻撃し始めたが、ジャラスとオレリオスが現れてブリッジャーの窮地を救った。

パイピーを連れてビルの外に出たブリッジャーは、無事に逃げ延びることができたら母親と一緒に惑星ガレルへ引越しするよう赤ん坊に助言した。しかし不運にも、セヴンス・シスターが放ったID9シーカー・ドロイドがブリッジャーの不用意な発言を録音していた。一方、ジャラスはセヴンス・シスターとライトセーバー戦を繰り広げたが、格闘を織り交ぜた機敏な攻撃に圧倒されてしまう。オレリオスは形勢不利と判断し、ジャラスを抱えて尋問官から逃げ出した。彼らはビルの窓を破壊して外に飛び出し、アイソリアンの一般市民が操縦するスピーダーに着地した。

フィフス・ブラザーとセヴンス・シスターも街を走るスピーダーを乗っ取り、アイソリアンの操縦者を機体から放り投げて追跡を続けた。ジャラスは後方を走る尋問官のスピーダーをブラスター・ピストルで故障させたが、フィフス・ブラザーは回転式ライトセーバーを投げて敵のスピーダーのジェットを破壊した。道路に不時着した後、ジャラスとオレリオスは宇宙港の前でブリッジャーと合流したが、施設の扉は既に封鎖されていた。反乱者に追いついた尋問官は、ジャラスとオレリオスをたやすく退けた。ブリッジャーは赤ん坊を渡すことを拒否し、フォースで投げ飛ばされた。反乱者たちが完全に追い詰められた時、宇宙港の入り口が内側から開き、アソーカ・タノが姿を現した。

最後の対決

「子供を欲しがるわけが分かった」
「そう? 誰でも母親になりたいさ」
アソーカ・タノとセヴンス・シスター[出典]

セヴンス・シスターは予期せぬ人物の登場に驚いた。タノは赤ん坊と仲間を連れて先に逃げるようブリッジャーに指示し、2本の白いライトセーバーを起動した。タノはフォースを使ってフィフス・ブラザーを吹っ飛ばし、シスターと一対一の対決に臨んだ。戦闘中、タノはライトセーバーの刃を消し、無抵抗な姿勢で尋問官の攻撃を誘った。セヴンス・シスターは正面から切りかかったが、タノは敵のライトセーバー本体を掴んで光刃を消し、シスターを近くの柱へ押し飛ばした。タノは無防備なセヴンス・シスターにライトセーバーを突きつけたが、タイミングよくストームトルーパー帝国軍兵員輸送機の部隊が宇宙港に駆け付け、タノを包囲した。

セヴンス・シスターはフォースでライトセーバーを取り戻し、タノを捕まえればダース・ヴェイダーも喜ぶだろうとせせら笑った。しかしタノは宇宙港から<ファントム>が離陸したのに気付き、2人の尋問官の攻撃をかわしながらフォースで跳躍した。タノが後部ハッチから機内に戻った後、<ファントム>はハンマータウンを後にした。

その後

「クローン戦争の時もシス卿がフォースを持つ子供たちを巡って同じことをしたけど、ジェダイ騎士団が止めた」
「今では彼らを止める騎士団は無い。分かった。その役は俺たちが引き継ぐ」
―アソーカ・タノとケイナン・ジャラス[出典]

ウーラは<ファントム>船内でパイピーと再会した。<ファントム>がハイパースペースへ飛びこんだ後、タノはクローン戦争中にもフォース感応者の赤ん坊がシス卿に狙われる事件が起き、ジェダイ・オーダーが阻止したことがあったと説明した。ケイナン・ジャラスは、ジェダイ・オーダーが無くなった今、自分たちが赤ん坊を守る役目を引き継がなくてはならないと決意した。一方、尋問官たちは離着陸場で破壊されたTIEアドバンストを発見した。しかし2人はシーカー・ドロイドの録音を聞き、反乱軍がガレルに隠れていることを知った。その後銀河帝国はガレルに奇襲を仕掛け、フェニックス戦隊は秘密拠点からの撤退を強いられた。

登場エピソード

オーダー66ジェダイの粛清の戦闘
議長の執務室 · ジェダイ・テンプル · ムスタファー(I) · 銀河元老院 · オルドリームのリバー・ムーン
コルサント · モン・カラ(I) · ベル・シティ · モン・カラ(II) · カラー上空
スティジョン・プライム · ヴィンダル · フォート・アナクセス · ロザル · ムスタファー(II)
共和国医療ステーション · ビルゼン · ハンマータウン · オーサロン · マラコア
[edit]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。