Wookieepedia
Advertisement

バオバブEZ3エアブラシ(Baobab EZ3 Airbrush)はネコ・ジェアローのアーティザン・サプライズ社が製造したエアブラシである。マンダロリアンアーティストサビーヌ・レンはこのエアブラシを2つ所有し、グラフィティを描くのに使用していた。

特徴

ネコ・ジェアローのアーティザン・サプライズ社によって製造されたバオバブEZ3エアブラシ[1] 片手で持って操作することができるペイント・ツールで、塗料を噴射して絵を描くことができた。[2] このエアブラシにはスプレーの焦点を合わせるための調整ノズルがついており、ノズルの下にあるスライダーを使えば、スプレーの威力や速度を調整することもできた。また側面に並んでいる5つのボタンを使ってを選ぶことができた。本体の後ろの取り付け口にカートリッジをはめ込むことで、使う色を変更することができた。[1]

制作の舞台裏

サビーヌ・レンが使用するエアブラシの正式名称は、2019年に発売された正史の設定資料『アルティメット・スター・ウォーズ 完全保存版大百科 ニュー・エディション』で初めて明かされた。本書の作者であるアダム・ブレイが Twitter で明かしたところによると、製品名の名前の由来は映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』に登場するアーティストのキャラクター、イブン・Q3・バオバブであり、イニシャルの EQ3 が EZ3 に代わっているのは彼の子孫の存在を示唆しているという。[3]

登場作品

参考資料

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 アルティメット・スター・ウォーズ 完全保存版大百科 ニュー・エディション
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 Rebels-mini-logo.png 反乱者たち戦う芸術家
  3. TwitterLogo.svg @authoradambrayアダム・ブレイ) - Twitter. “I designated Sabine Wren's (@tiyasircar) airbrush model: "Baobab EZ3" after Ben Burtt's artist character, Ebenn Q3 Baobab (EQ3), suggesting he'd have a descendant by now (EZ3). Manufactured by Neco Jeyrroo's (anagram of my friend Star Wars artist @Joe_Corroney) Artisan Supplies.”
他言語版
Advertisement