Fandom


バフォペル(Bufopel)はがっしりとした体格の知覚種族である。バフォペルは平和を好む種族だったが、銀河内戦では自衛のため団結し、反乱同盟の側で戦った。彼らはその腕力を活かし、近接武器で敵に大きな被害を与える強力な戦士となった。[1]

制作の舞台裏

バフォペルは2017年12月15日公開の映画『スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』のために作られたエイリアン種族である。映画公開に先立ち、モバイルゲーム『スター・ウォーズ コマンダー』に12月13日付のアップデートで新ユニット「バフォペル・プロテクター」が追加された。

登場エピソード

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。