Fandom


バリウム(Barium)は銀河内戦期に一部のスターシップの燃料に使用されていた物質。ジャクーの戦いの戦場となった宇宙船の墓場には、他の様々な燃料類とともにバリウムが残されていた。性の強いバリウムはジャクーで働く廃品回収業者にとって危険な存在だったが、燃料を砂に数滴たらせば緑色になるため、他の物質と区別することができた。

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。