Fandom


バンサ・スラッジ・シチュー(Bantha sludge stew)は悪臭で知られるシチューである。[1] バンサ母星である[2] 惑星タトゥイーンで食されていた。[1]

歴史

意地悪なヤズムパコは、イェイツウータスヌーズたちがモス・ザブ・レース場ポッドレーサーのメンテナンスを行っていた時、オイル缶の中身をバンサ・スラッジ・シチューと入れ替える悪戯をした。イェイツはパコの悪戯に気づかずオイル缶を使ってしまい、落とすのに3はかかる汚れがマシーンについてしまった。その日の夜、パコはモス・ザブカンティーナでバンサ・スラッジ・シチューを食した。[1]

カンティーナでイェイツとウータの会話を盗み聞きしたパコは、デューン・シーの故障したサンドクローラーの近くへ一足先に出向き、彼女たちが手に入れようとしていたロキー・ザ・ハットの宝箱を見つけ出した。しかしこれは、パコに仕返しをするためにイェイツとウータが仕組んだ罠だった。パコが宝箱を開けるとバンサ・スラッジ・シチューが中から吹き出し、パコは悪臭を放つシチューまみれになってしまった。[1]

制作の舞台裏

バンサ・スラッジ・シチューは2020年6月17日に公開されたゲームショー番組『スター・ウォーズ:ジェダイ・テンプル・チャレンジ』のエピソード3で初登場を果たした。テンプル・チャレンジの出場者たちがクイズに挑戦するパートで、プロトコル・ドロイドAD-3が語って聞かせる物語の中に登場する。[1]

登場エピソード

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。