Fandom


バーリン隕石(Bahryn meteorite)はジオノーシス衛星バーリン特有の隕石。一般的な隕石とは異なり、バーリン隕石は発光、発熱という2つの特徴を備えていた。バーリン隕石は墜落後も長いあいだ輝きを保ち、熱を発し続けた。ヤヴィンの戦いの3前、バーリンに不時着した帝国保安局エージェントアレクサンドル・カラス反乱者ガラゼブ・オレリオスは、バーリン隕石を使って寒さをしのいだ。バーリンから戻った後も、エージェント・カラスは思い出の品として隕石を保管した。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。