「パサ・ノヴォ作戦で知り合ったんです。ライロス解放運動が戦術家を何名か送って協力したので、まあ、そうですね、彼とはそんなようなこともありました」
―ランド・カルリジアンとの出会いについて、カーシャ・バティーン[出典]

パサ・ノヴォ作戦(Pasa Novo campaign)は銀河帝国時代に行われた作戦。ライロス解放運動は戦術家を何名か派遣し、パサ・ノヴォ作戦を支援した。そのひとりであるトワイレックカーシャ・バティーンは、パサ・ノヴォに装備を運んだり難民を運び出していたランド・カルリジアンと知り合った。その後、バティーンはライロス解放運動に呼び戻され、タン地方を解放するために戦うことになった。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。