Fandom


「ナル・ハッタには詳しい。ビルバウサで船を手に入れる。ちゃんと金を払ってだ。でないとサツを呼び寄せることになる」
―ラコ・ハーディーンに扮したオビ=ワン・ケノービ[出典]

ビルバウサ(Bilbousa)は惑星ナル・ハッタ都市ハットの支配下にあり、ニクトガモーリアンの衛兵が警備を行っていた。銀河共和国末期、ビルバウサ・バザーはさまざまな種族で賑わっていた。クローン戦争中、銀河共和国刑務所から脱獄した賞金稼ぎキャド・ベインモラロ・エヴァルオビ=ワン・ケノービラコ・ハーディーンに変装していた)がビルバウサを訪れ、パブロの質屋で新しい装備を手に入れた。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。