ファンタジー・フライト・ゲームズ(Fantasy Flight Games)、略称FFGはアメリカのミネソタ州ローズビルに本社を置くゲーム企業。2019年現在、スター・ウォーズのカードおよびロールプレイング・ゲーム、ミニチュア・ゲームのライセンスを保有している。『スター・ウォーズ:アルマダ』をはじめとする、スターシップのミニチュアとカードを用いた戦略ゲームや、各種RPGおよびその詳細な関連設定資料などを販売している。

FFGがスター・ウォーズ関連商品の販売を開始したのは2011年からであり、ウォルト・ディズニー・カンパニールーカスフィルムを買収した後も、ライセンスは継続している。ディズニー以降の作品でも、レジェンズ由来の情報をベースにしたものもあれば、明らかに正史に属す情報を含むものがあり、現状、設定の線引が必ずしも明確ではない。

外部リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。