類似した名称の記事はフィン(曖昧さ回避)を参照

フィン・アーテイ(Finn Ertay)はトワイレック女性で、クローン戦争の時代に銀河共和国に仕えたジェダイである。21 BBY独立星系連合グリーヴァス将軍ジェダイ・マスターイース・コスを人質にとり、惑星コルサントにあるジェダイ・テンプルにメッセージを寄こした時、アーテイは他の仲間たちとともに通信センターでその内容を確認した。また20 BBYトランドーシャワスカーに囚われていたジェダイ・イニシエイトのグループが無事にテンプルに戻ってきた際、アーテイもその場に居合わせた。同じナイトブラザーダース・モールサヴァージ・オプレスアウター・リムの各地で襲撃を働いた時、アーテイはニクトのジェダイとともにアウター・リムのとある宇宙港でこのシスの兄弟と対決した。ライトセーバー戦いのさなか、アーテイは仲間をオプレスのから救おうとしたが、力及ばずナイトブラザーたちによって殺された。

経歴

トワイレック[3] 女性[4]、フィン・アーテイ[3]銀河共和国時代の末期に生まれ、フォース感応能力を見出されてジェダイ・オーダーに加わった。共和国と独立星系連合クローン戦争と呼ばれる紛争を繰り広げた時代、アーテイは一人前のジェダイになっていた。[4] 戦争2目の21 BBY[1]ジェダイ最高評議会のメンバーであるジェダイ・マスターイース・コスが分離主義勢力のグリーヴァス将軍敗れて捕まった頃、アーテイは銀河系首都惑星コルサントにあるジェダイ・テンプルにいた。グリーヴァスからテンプルにホログラムのメッセージが届いた際、アーテイは他のジェダイと一緒に通信センターでその内容を確認した。サイボーグの将軍がコスを拷問したため、ジェダイのグランド・マスターヨーダは幼いイニシエイトに退室を命じ、アーテイは[4] イーカー・オキー[3] とともに子どもたちを連れて部屋を離れた。のちにジェダイが率いる共和国グランド・アーミーの救出チームが派遣され、コスは無事に救出された。[4]

20 BBY[1]トランドーシャ衛星ワスカートランドーシャン狩猟グループに囚われていたジェダイ・イニシエイトのグループが賞金稼ぎウーキーの助けを借りて解放され、コルサントに戻ってきた。彼らを乗せた賞金稼ぎのガンッシップヘイロー>がテンプルのハンガー・ベイに到着した際、アーテイはオキーやジェダイ評議会メンバー数名と一緒にイニシエイトを出迎えた。アーテイは着陸プラットフォームでセレアンオ=メアと会話し、皆と一緒にテンプルに戻っていった。[5]

アウター・リムの宇宙港でサヴァージ・オプレスと戦うアーテイ

同じ年[1]ナイトブラザーにしてシス卿の兄弟、ダース・モールサヴァージ・オプレスアウター・リム・テリトリーの各地で襲撃行為を繰り返し、銀河系の辺境にある無防備な拠点が標的にされた。[6] そんな中、アーテイはニクトのジェダイとともにとあるアウター・リムの宇宙港シスの兄弟に立ち向かった。ニクトのジェダイはオプレスとライトセーバー対決を繰り広げ、アーテイはアクロバティックな戦闘法を駆使してモールと戦った。ニクトがオプレスに腹を蹴られて倒れたことに気づいたアーテイは、モールのサイバネティックスのあいだをかがんで素早く通り抜け、ニクトに向かって振り下ろされたとどめの一撃を阻止した。しかし次の瞬間、彼女は背後からモールのライトセーバーで胸を貫かれ、ニクトの仲間とともに命を落とした。その後、彼女たちのや一連の事件を受け、ジェダイ・マスターのオビ=ワン・ケノービアディ・ガリアがモールとオプレスの追跡に派遣され、惑星フローラムで彼らと対決した。[2]

個性と特徴

フィン・アーテイはトワイレック種族[3] の女性で、は青く、肌は緑だった。彼女はジェダイ・オーダーの一員として銀河共和国に仕えた。[4] アウター・リムの宇宙港でシスの兄弟と対決した際、アーテイはサヴァージ・オプレスと戦っていた仲間のニクトのジェダイを救おうとしたためスキが生じ、モールに殺されてしまった。[2]

力と能力

フィン・アーテイはフォースの感応能力を持ち、ジェダイとして訓練を受けていた。彼女はライトセーバーの剣術に加えてアクロバティックな戦闘技術を備えており、宇宙港における対決では、滑らかな動きでモールの股の間をくぐりぬけ、味方の護衛に回った。しかし彼女はその戦闘技術を持ってしても、シスの兄弟との対決を生き残ることができなかった。[2]

装備

彼女はレックの付け根にヘッドピースをつけ、ジェダイのローブブーツを着用していた。クローン戦争中、彼女は青いブレードを発するライトセーバーを携帯していた。[4]

制作の舞台裏

フィン・アーテイはTVアニメ・シリーズ『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』のために制作されたキャラクターであり、主にジェダイのモブとして複数のエピソードに登場している。初登場作品は2010年1月1日放送のシーズン2第9話『囚われたジェダイ』であり、StarWars.comのエピソード・ガイドで名前が紹介された。その後2011年4月1日放送のシーズン3第22話『囚われのパダワン パート2』で再登場し、2012年9月29日放送のシーズン5第1話『復活のシス』冒頭のフラッシュバック・シーンで最期が描かれた。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。