Fandom


「光(ライト)と闇(ダーク)の対立に関する最も初期の記録はタイソンにおけるフォース大戦である。ジェダイとシスは何世紀にもわたって刃を交え、これと同じような戦いを続けることになった」
―『ジェダイの書』より、レステリー・クイスト[出典]

フォース戦争(Force Wars)は、銀河共和国誕生の7世紀以上前に、惑星タイソンで繰り広げられたおよそ10標準年に及ぶ紛争である。ラカタン無限帝国が行った、タイソン星系への侵略がきっかけとなって始まった。フォース戦争では、フォースのライトサイドダークサイド(それぞれアシュラ、ボガンと呼ばれた)の信奉者が争った。ボガンの信者を破った後、タイソンのフォースの使い手たちは、ジェダイ・オーダーを設立した。

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。