TheMandalorianChapter1.jpg

“ネタバレを踏んで行くか…冷たくなって行くか”

※ネタバレ注意:このページはTVドラマ・シリーズ『マンダロリアン』のネタバレ情報を含みます。

Atticon.png

この記事の題名はニックネームやコールサイン、別名、偽名です。

この記事は正式名称が明らかになっていない事柄を扱っています。

フロッグ・レディ”(Frog Lady)はカエル型エイリアン種族女性9 ABY頃、彼女は惑星タトゥイーンに滞在していたが、衛星トラスクにいる夫“フロッグ・マン”のもとへ届けるため、移動手段を探していた。彼女はペリ・モットーからマンダロリアン賞金稼ぎディン・ジャリンを紹介され、他のマンダロリアンの居場所に関する情報を提供する代わりに、<レイザー・クレスト>でトラスクへ連れて行ってもらうことになった。[1]

制作の舞台裏

“フロッグ・レディ”はTVドラマ・シリーズ『マンダロリアンシーズン2の第2話『チャプター10:乗客』に登場するキャラクターである。演者はミスティー・ローサスで、声優はディー・ブラッドリー・ベイカー[1]

登場エピソード

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。